2011年02月15日

白い花の少女からトビウオまで

白い花の女性.jpg
元気に航海中です!

2.5キロ減った!と喜んでいたら、昨夜深夜まで飲み、今朝ストレッチをサボったらあっという間に1キロリバウンド(笑)。
船内ダイエット企画では、下船までに5キロ減と個人目標を立てましたが、果たしてどうなることやら・・・。
・毎朝のストレッチに参加する。
・エレベーターを使わず階段を使う。
・朝、昼食のプレートを大皿ではなく小皿にする。
・ドレッシングを使わず、ビネガーと醤油にする。
・マーガリンを使わず、オリーブオイルにする。
・酒量を意識してコントロールする
・毎日30分デッキを歩く。
大きなことはできませんので、こんなささいなことですが「積み重ね、積み重ね」とボチボチやっております。

さて、昨晩遅くなったのは、飲み会のせいではなく、水彩画クラスの展示会のディスプレイのお手伝いをしておりました。
完全に休養の旅ゆえ、裏方仕事はやらぬと心に誓って乗ったピ-スボートでしたが、先生とおしゃべり友達になって、成り行き上世話人さんを断れず(乗船者は圧倒的に年配者が多いゆえ・・・)「いつもの」裏方作業と相成りました(笑)。
そしてその展覧会に、私もお世辞にも上手とは言えない、ドシロウトの絵を提出しました。
添付はその絵のモチーフに選んだタヒチの女の子の写真です。
「白い花の少女」と名づけましたが、よくみたら「少女」ではないですね・・・。
タヒチの乗り合いバスで、あまりに耳に挿された白い花が肌の浅黒さに映えてキレイだったので。
もちろん、私の「絵」は見せません。(といいますか、見せられるシロモノではありません。)
写真でご勘弁を(笑)。

船上は運動会や、サッカー大会などイベント目白押しであいかわらず賑やかです。

タヒチからピースボートに乗られた水先案内人、ペルーの天野博物館の坂根さんの話が本当に面白く、いろんな企画とバッティングしてなかなか全部は聞けてはいないのですが、毎回講演を楽しみにしていて、今日はこれから「ナスカ」の話を聞きに行きます。
インカ文明なんて(ごめんなさい)これまで全く興味がなかったので、様々な切り口のお話が本当に新鮮です。
内容もさることながら、親しみやすい人柄が私のみならず乗船客の皆さんに大人気です。


あとはおとといの早朝「南十字星」を見ました。
南半球にいることを実感しました。
さそり座を肉眼で確認したのも生まれて初めての経験でした。

また、昨日は海上からトビウオが飛ぶのを目撃しました。
目撃証言多数の中、なかなか私は見られなかったので下の川柳を作ってその時を待ってました。

「ひいきせず我が前で飛べ トビウオよ」

ようやく念願がかないました。

では、みなさんCiao!
(あ、スペイン語無料クラスは、1回しか出ていない落ちこぼれですが、「ビール下さい」だけはしっかり憶えました!笑)

2011年02月12日

世界一周ビールの旅−タヒチ編

画像 005.jpg
【タヒチ−ヒナノビール(500ml缶)】

世界一周ついでに、ビールのラベルを集めてみては?とのアドバイスを友人からもらったのですが、
不器用な私はラベルをキレイにはがせそうにないので、各寄港地で写真を収めることにしました。

ちなみにヒナノビールは、地球の歩き方によれば、事前予約制(平日のみ)で工場見学もできるそうな。
(私は土曜に行ったので、いずれにせよ見学は無理でしたけど。)

〔追伸〕
メール投稿した記事を見ると、設定がまずかったのか、表示される写真サイズがかなり小さくなってしまっているので、
大きいサイズが見たい方は写真をクリックして見てください。

2011年02月10日

訂正(タヒチの記事)

すみません!
間違えました。

ル・トラック→乗り合いバス
ル・ロット→屋台

お詫びして、訂正申し上げます。

2011年02月08日

寄港地シリーズ−タヒチ(その3)

画像 068.jpg
予定より1本早い船でパペーテに戻ってきたので、キャプテンクックが金星を観測したことで知られるビーナス岬に行こう!と船の中で勝手に決意したのですが、土曜の夕方、既に乗り合いバスは営業時間終了・・・。
うーん。
朝に街ナカは結構歩いて見てしまったし・・・。
迷った挙句、地元民がよく行くという大型スーパーに足を運びました。
といっても、徒歩圏内にはなく、バスはもう走っていないので、タクシーを使ったのですが・・・。
「高い。。。」
片道2000フレンチパシフィックフラン。(実は、帰りはもっと高かった。夜間料金かつ、しかもユーロで払ったので計算してみると往復で5000円以上に!)
船内で飲むようにラム酒を仕入れたかったのですが、タクシー代含めると、結果的にかなりお高いラム酒になってしまったようです。
トホホのホ・・・。
でも、地元のヒトが利用するスーパーを覗けたのは旅人としてはやはり面白く、アタマから腰のあたりまである長いフランスパンだとか、ここでも華僑パワーをみせつけるチャイナドレスコーナーや「兎年セール」のPOPだとか、ぶらぶら楽しく過ごしました。
で、朝、マルシェで見た魚の印象が抜けきらず、「マグロの盛り合わせ」とタヒチ名物「HINANOビール」を購入。(写真参照)
船に持って帰ろうと思いましたが、検疫の関係で生ものの持ち込みは禁止されていたし、何よりビールがぬるくなるのが嫌だったので(苦笑)、駐車場の隅にあった緑地帯で早速味見♪
マグロのソースはマヨネーズとウスターソースを混ぜたようなお味。
「ふむ。美味しいけど、ソースは醤油の方が・・・。」
HINANOビールは「(デザインは可愛いけど、)味は、まあフツウだな。」と。

はいはい。
「勝手に言いやがれ!」とタヒチっ子に怒られそうですね。
嘘がつけない性分でして・・・。

で、船に戻ってシャワーを浴びて、その後、港にぎっしり並んでいた「ル・トラック」を冷やかしました。
あー、いい香り♪
ステーキや、お刺身の入ったサラダや、中華なんかの屋台がいっぱい。
本当はこちらで夕食を取る予定が、先ほどのまぐろでお腹一杯になってしまったし、食べている人のお皿をみたら、一皿がめちゃめちゃ量が多かったので、「ふむふむ」と見学に留めました。

そうこうしているうちにザザザーっとスコール。
屋台でお食事をされていた方、お気の毒・・・。

ちなみに、ル・トラックではお酒の販売はしていません。
酒のない屋台なんて非常につまんない!と思うのは私だけでしょうか?

・・・と色々個人的に「ちょっとどうかなぁ」って部分も書いちゃいましたが、結論的には、タヒチはあの「海の青さ」で全てをチャラにできる魅力があります!

名残惜しいですが、船はタヒチを既に離れ次なる寄航地、ペルーを目指して航行中です。

寄港地シリーズ−タヒチ(その2)

画像 053.jpg
♪どんどこざぶーん、どんざぶーん〜
高速船に乗り、30分ほどでモーレア島の港に到着!

そこからは乗り合いバスに飛び乗りました。
料金は300フレンチパシフィックフラン。(レートは日本とほぼ同じ。)
一番近いビーチにしようと、最初から決めており「テマエビーチ」にて下車。
こんな風に書くと、車内放送があってバスのアナウンスがあって、と想像するかもしれませんが、バス停もクーラーもないですから〜。(それにしちゃぁ高いよね。)
陽気で親切なドライバーさんに意思表示をして下車です。
私のほかにも、ピーズボート組が3組ほど下車しました。

そして広がる青い海〜!(写真参照)
魚もゴーグルを通じてばっちり見えました。

喉が渇いたので何かないかと散策していたら、奥のほうに車を改造した屋台が。
(ル・トラックと言うそうな。)
ビール♪と思うも、ビールなし・・・。
しょうがないので、よくわからない飲み物を指差したらこれまた品切れだというので、仕方なく、コーラに。
食べ物、食べ物、と見ていると唯一読み取れたチーズバーガーが850フレンチパシフィックフラン(つまり850円)ぐらいしたので、なんとなくテンション下がり、一番安い350フレンチパシフィックフランのものを指差し、何が出てくるだろうと恐れながら待っていたら、フライドポテトが出てきました。

まぁ、朝食べたサンドイッチが大きくて、そんなにお腹が空いていなかったからちょうどいいかな。
「フレンチフライ」だし、フランス領だけに食べとくべきでしょうなんて思いながら。

カリカリ熱々のポテトは美味でした♪
これで、コーラがビールだったら、どんなによかったことか・・・。
(この屋台は米ドルやユーロが使えず、現地通過しかのみだったので、両替しておいて正解でしたヨ。)

そんなわけで、潜って、泳いで、ラジオ聞いて(名刺サイズのものを日本から持参)、本読んで、いい時間を過ごしたのち、パペーテに引き返しました。

寄港地シリーズ−タヒチ(その1)

画像 016.jpg
横浜出航から2週間を経て、昨日2月3日、タヒチに到着しました!

寄港地では、自分で動くタイプのヒトもいれば、オプショナルツアーに参加するヒトもいます。
オプショナルツアーは、乗船前に受付が行われますが、乗船後も(空きがあれば)申し込むことができます。
ピースボートらしく、現地の人々との交流プログラムもあれば、通常の観光までバリエーションは様々です。

私は、治安のいい街は基本的に自由行動する予定です。
というわけで、タヒチは治安が良いと聞いていたので、自分で街をほっつき歩きました。

私はいわゆる「リゾート地」を旅したことがないので、今回は是非ともエメラルドグリーンの海を見ねばと当初からシュノーケリングを楽しむつもりでおりました。

が、寄航日が土曜ということで、午前中でお店が閉まってしまうという情報を耳にし、最初にざっとパペーテの街を散策し、
その後白い砂浜のあるモーレア島に渡ることにしました。
(もう一つの理由として、シュノーケリングのグッズを用意できなかったので事前に購入しておきたかったということもあります。)

私はバックパックを背負って寄航後すぐに船を飛び出し、マルシェ(市場)に向かいました。
途中ATMにて両替を。タヒチの通貨はフレンチパシフィックフランです。
(ピースボートの説明では米ドルやユーロがそのまま使えるとの事でしたが、不安だったので・・・。)
ちなみにタヒチはフランス領ポリネシアですから、公用語はフランス語です。

すぐにマルシェに到着。
おおおお。
新鮮な魚が一杯♪(写真参照。)

カフェでお茶をしようと思いましたが、マルシェで売っていたフランスパンのサンドイッチが美味しそうだったので、マンゴーとパパイヤのジュースも合わせて買って朝食としました。

その後、シュノーケリンググッズを求めて、街をフラフラ。
カトリック教会や、(まさか!?)懐かしの中国式ライオンダンスを目にしながら、ようやくスポーツ用品店へ。
(タヒチに来てびっくりしたのは、華僑が幅を利かせていたことです。本当に驚いた!)

どういうわけかスポーツ用品店にはシュノーケリンググッズはなかったので、仕方なくゴーグルだけを仕入れ、他の店でチューブ(口にくわえて息するアレ)を買いました。事前に調べてわかってはいたものの、タヒチの物価は日本並みでなかなか思い切った買い物もできず・・・。
足ヒレはもっと安い寄港地で仕入れようと思い、代わりに足を怪我しないように、特売品コーナーで海用サンダル購入。

そして、その後もパペーテの町並み見学を楽しみながら港に戻りつつ、今度は船に乗って一路、モーレア島を目指しました。

2011年02月04日

タヒチまであと3日!

ふふふ。
イケメン航海士さんをパチリ。

昨日、ブリッジツアーに参加し、操縦室に入って、いろんな計器を見せてもらったのです。
船内のクルーは多国籍で30カ国ぐらい(←ウロ覚え)のスタッフで成り立っています。


あさってはいよいよタヒチに上陸。

タヒチで下船されてしまう水先案内人のシンガー兼フラダンサーのSandiiさんのファイナルライブが今夜あります。

ウクレレ講座のメンバーも、フラチームのバック演奏で参加することになりました。
それだけで一杯一杯なのに、楽しもうと参加した「ビッグバンドチーム」もライブに出ることに。
意外に難しい「上を向いて歩こう」のコード進行。
・・・弾けないところは音を消し、指だけ動かして乗り切ろう(笑)。

<追伸>
今日は2回目の川柳教室がありました。
テーマに沿って句を作る「席題」形式の句を初めて作りました。
今日の席題は「時計」でした。

・どの音が私の時計の音かしら

[説明]
今回相部屋にてクルーズ参加をしており、3人部屋です。
よって、生活リズム、起床時間は各自様々。
ルームメイトの目覚ましを、自分の目覚ましと勘違いして飛び起きることもこともしばしばです(笑)。

2011年02月02日

ちょっと「いけずー」になるお知らせ

コメントへの返事を、アップロードしようとするとよく通信が切れてしまうので、
大変申し分けないですが、旅の間はコメントへの返信は控えたいと思います。

でも、みなさんが書いてくださったコメントは、読みます!必ず読んでますから。

返事がなくて「いけずー」って思わないでくだされ。

メールはダイジョウブです。

【追伸】
はは、PCおたくさん、るおばむさん、一つ前のコメントありがとさーん。
(ちなみになかなか皆様、川柳の使い手ですな。)

ここで二つほど披露。

・大歓声 歌い手でなく 司会者に

[説明]
1月30日が48時間であることを記念して、洋上紅白歌合戦が開催されました。
みなさんすごいパフォーマンスで(正直歌そのものが上手い人は少なく。。。笑)楽しかったですが、
何よりも、司会の「茂おじーちゃん」がよかったです。
イメージ的には元気が出るテレビの“ジェット並越”。憶えてます?
「偉くなくとも正しく生きる〜」、あの節回しデス(笑)。

・日付越え 線があればと 皆が言う

[説明]
日付変更線を越えましたが、海を見ていても当たり前ですが何の変化もなく・・・。
「線があればなぁ〜」とつぶやく声多数。全くもって同感!
(ちなみに赤道も、同じ感想デス。笑)

ドキッとすることもなく赤道を通過

おはようございます。

昨日(1月31日)、赤道を越えました。

船上では「赤道祭り」というイベントがあって、みんなで赤い服を着て大集合しました。


日付変更同様、もちろん目印は何もあるはずもなく、ウクレレの練習に励んでいた夕方、

(時間を忘れてしまった・・・)ボーっという汽笛とともに越えたようです。

そして、赤道にちなんだかどうかはわかりませんが、昨日はシアターで「紅の豚」の上映がありました。

絵を描いたり、本を読んだりのんびり過ごしていましたが、ひとつだけお勉強をしてみようと思い、
洋上ベンチャー大学の入学にチャレンジし、何とかメンバーに入ることができました。


私の目下の目標は「台湾で居酒屋を開くこと」なので、お店経営のお勉強です。
ふふふ。

遊んだり、運動したり、勉強したり、船上生活大満喫継続中です!

日付変更線通過〜

画像 006.jpg
2011年1月30日の2日目、4時27分PMに日付変更線を越えました!

と、ダイコウフンして昼からデッキで乾杯なんぞしましたが、明日は赤道を越えるようです。

・・・連日「通過」続きで有難みなし!?

2011年01月30日

1月30日が48時間

画像 019.jpg
横浜出航後、3回の時差調整を経まして(日本+1時間×3回)、本日は1月30日です。
そして更に本日は1月30日PART1となり、あすは1月30日PART2となります。
つまり、1月30日が2回、あります。

今回のクルーズの特徴は「東周り航路」である、ということだそうです。
現在、日本出発のクルーズ船が取っている航路の大部分が西回り航路なのだとか。
水先案内人の伊高さん(ジャーナーリスト)のお話で、かつてローマ教皇が地球を2分し、
大航海時代にスペインを西にポルトガルを東に進ませたくだりが出てきました。
旧ポルトガル領だったマカオを卒業してきた私にとっては、「聞いたことあるある〜」のこのオハナシ。
偶然の「東回り航路」にちょっぴり「縁」を感じたり(ま、こじつけですが。)しています。

さて、今日は風が強く、船内が結構揺れています。

出発の前「私も行きたい〜」と叫んでいた母ですが、おそらく、“ブランコ”で酔う人なので、
多分船旅は無理でしょう。
(母よ、あきらめるべし。)

それでは、昨日作った川柳をご披露。

「汗ポタリ運動不足を思い知る」

[説明]
毎朝ストレッチに参加している私ですが、激しいエクササイズではないのに汗ばむことしきり。
日々その汗に、運動不足を思い知らされております。

2011年01月28日

出会っちゃった!(注;写真は追伸のホソクです。)

カリンバ 001.jpg
今日は「川柳でつづるピースボート航海日誌」という自主企画に参加しました。

川柳!そうか、川柳だったんだ!!!というオドロキとワクワク感。
楽しい自己表現手段に出会っちゃいました!

私はツイッターをやっていませんが、少しだけ興味があって、それは、ただ単に今何してるかをつぶやくんではなくて、
ブログとは別に日々の喜怒哀楽を、5・7・5で綴れないかな・・・とずっと考えていたからです。

川柳というと、サラリーマン川柳とか、伊藤園の缶に書いてあるものとかのイメージが強くって、
あくまで「読んで楽しむもの」で「自分で作ろう」なんて考えたこともなかったけど。


ピースボートのいいところは、自分がこれまでやったことがなかったことに気軽に参加できること。
昨日も水彩画クラスに参加しました。
絵筆を握るのは、おそらく中学校以来です。(高校は書道選択だったので・・・。)

「上手なひとの特権」みたいだった音楽や芸術も、自意識をゴミ箱にポンと捨てれば上手いとか下手とかではなく、
ヒトの評価なんてどーでもよくて、自分のヨロコビとして楽しく、のびのびできることに気付きます。
そう気付きながらも働き詰めでこれまで全然できなかったんだけどね(笑)。

まぁ、そんなわけで、本日出会った川柳。
このブログを通じて「川柳でつづる平和船的日々」にチャレンジしたいと思います。
(ツイッターは帰ってからということでご勘弁!)

ちなみに、今日ワークショップで作った私の川柳。

・早よ言えよ!飲み干してから乾杯音頭

 [解説]
 ウエルカムパーティーの時、入り口でウエルカムドリンクが配られたのですが、事前の説明がないので、
 みんな飲み干してしまい、船長の乾杯の発生の時には、皆のグラスが空だったことを皮肉って。

・減量と言いつつ頼む追加メニュー

 [解説]
 夕食はセットメニューなのですが、量の足りない人用に「頼んだヒトにだけくれる」追加メニューがあるんです。
 これが、いなりずし、とか、蕎麦、とか、カレーうどんとか、魅惑的なのでついつい・・・。
 ちなみに今晩はゴルゴンゾーラのニョッキです。
 美味しそう♪・・・でもカロリー高そぉ(涙)。

【追伸】
写真はカリンバです。BUNさんというアーティストが水先案内人として乗船されており、

不定期でワークショップが開催されています。
ルームメイトは楽器を購入して夜な夜なポロロローンと楽しんでます。
雨音のような不思議な音色です。
ウクレレだけで四苦八苦なので、私は流石にそこまで手を出しておりません。

2011年01月27日

ちょびっと作戦変更

画像 015.jpg
なかなかアップがムズカシそうなので、書き溜めておいて、メール投稿でブログをアップしようかなと思っています。
今回その1回目です。
写真はプール開きの図。遜色ないかしら?

メール投稿になると、『ワントピック−1ピクチャー』になってしまうかなぁ・・・。

まだまだ試行錯誤中です。

2011年01月24日

無線LANの料金は高くそして不安定・・・

洋上生活、スタートしておりまする。
本日、船上で使えるというLANカードを仕入れました。
しかし、料金が高いので書き留めておいてパパパっとアップしようと、セコイことを考えております。(そしてこの間、何度も途切れる。。。)

先ず、出航日の昨日、紙テープは上手に投げられませんでした(途中で落下。。。トホホッ。)
が、しっかり乾杯のシャンパンは頂きましたぁ。

出航 004.jpg

今朝は早起きして太極拳に参加。
(今回のクルーズの“ウラ”目標はズバリ「ダイエット」なのですが、果たしてどうなることやら。。。)
そのあと洋上での初朝日をパチリ。

朝日012.jpg

午前は避難訓練も。

避難訓練013.jpg

その後は洋上で行われる文化講座や水先案内人紹介の説明会。

今晩はウエルカムディナーだそうです。

のんびり、ゆったりのつもりが結構忙しいね・・・(笑)。

2011年01月23日

ピンチは乗船前にやってくる

XP標準搭載の無線LANアダプタが、なぜか私のノートPCには内臓されていないようで・・・。
(今頃気付くオバカさん。)

むむむ。

昨日の乗船見学会の時に撮った船の写真を載せておこう。

画像 011.jpg

万が一、3ヶ月更新できなくても、この写真のおかげでなんだか旅に出てるっぽいぞー(笑)。

そんな窮状を今朝、偶然電話がかかってきた逗子在住の実兄につぶやいたところ、横浜駅のヨドバシ経由で前泊ホテルまで向かってくれるとのこと手(チョキ)

兄に感謝!感謝!だわさ。

2011年01月22日

出立のお知らせ

みなさま、突然ですが明日からピースボートに乗ります。

人生思いかけないことの連続で、いろいろいろいろ(中略)あって、世界一周の旅に出ることにしました。

今日、南知多から横浜に移動して明日出航となります。

PCを持ち込むので、これまで同様書きたいなぁと思った時にブログはUPしますね。

請うご期待!?

では、行ってきまーす!

【追伸】
大学時代の同級生がやっている焼き包子店が、本日9:50AMから東海TVのプレサタで、そして、2月5日の「ぐっさん家」でも取り上げられるそうです。東海地方にお住まいの方は是非見てねー♪