2009年12月16日

真っ黒スイーツ

画像 hiki.jpg
友人に教えてもらって、高士徳付近にある大判焼き屋さんに連れて行ってもらいました。
今、改めてレシートを見返すと店名は「大阪京都日式美食」とあります。

画像 choko.jpg
黒いのは「チョコカスタード」。一個6パタカ。

画像 maccha.jpg
緑のは「抹茶あずき」。一個6パタカ。

大きさは日本のよりやや小さめでした。抹茶はすごい抹茶の味が濃くて、なかなか日式を極めてましたよ。チョコカスタードは、大判焼きというより、チョコケーキみたいな味でした。
(「プロ・芸術・革新」のキャッチも気になるところですが、まぁ、ここはマカオですから。。。)

さらにその夜、同僚とベネチアンに行ったのですが、こちらでもまっ黒のスィーツに遭遇。

画像 miso.jpg
手前に写っているのが、ダークチョコジェラート、です。
赤味噌みたい・・・。

味は濃厚チョコ〜なので、3口ほど食べて、私はエスプレッソを追加注文しました。
ブルーフロッグの前、「BOBO TEA」で食べられます。

以上、偶然、結果的に、同じ日に見つけた「黒いスィーツ達」のご紹介でした。
posted by nana at 10:46| Comment(0) | マカオDAYS(2007年6月〜) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月11日

知らなかった・・・

「鬼まんじゅう」って、中部地方の食べ物なの???

先日通りかかった果物屋で、サツマイモ発見!!!
(マカオでは八百屋じゃなくて、果物屋にサツマイモを置いている。うちの近所だけ!?)

それ以来なんとなーくサツマイモ料理が食べたいものの、
焼き芋ではない“何か”が食べたくて思い当たったのが「鬼まんじゅう」♪。

さっそく、主役のさつまいもを買いに近所の果物屋へ。

先日見かけたのより太っちょだなぁと思いながら、家へ持ち帰り切ってみると・・・。

「む、むらさき!」

紫芋を買ってしまったようです。。。

画像 227.jpg

かくして、私の作ったMADE IN MACAUの鬼まんじゅうは未だかつて見たことのない色彩に仕上がっておりまする。
posted by nana at 11:01| Comment(0) | マカオDAYS(2007年6月〜) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月10日

大きい→美味しい→ウレシイ!

これまでマカオにおけるビールのお気に入りNo.1は、マカオビールブロンドエール(生)だったのですが、最近ベルギーの「Hoegarrden」にはまってます。

画像 227.jpg

ちょっと白濁していてコクがある。苦味は少なく、フルーティな喉越し。
何と言ってもウレしいのが、そのジョッキの大きさ!
(心の中で、バケツビールと命名。)

瓶もあるけど、生がやっぱりオススメ。
(ボトルのものだと、普通のサイズのグラスになります。)

「バケツサイズ」はグランドラパのバー“VASCO”や、サンズのカジノステージ周りのスタンドバーで飲めます。

そしてもうひとつ、冬に向かってオススメなのが、リスボアのコーヒーショップ“Night&Day”の「ロブスター?エビ?のスープ」。

画像 229.jpg

パンをくりぬいた器に熱々のスープが盛られており、濃厚な味わいが口いっぱいに広がる一品。カリカリに焼けたパンのフタも、スープに浸していただきましょう!

画像 228.jpg

写真では伝わりにくいかもしれませんが、なんとこれが赤ちゃんの頭ぐらいのサイズがあります。
これを飲まずして、マカオの冬は越せません。
(ちなみに、通常メニューなので冬限定ではなく夏でも勿論食べられます。)

『大きい→美味しい→ウレシイ!』

とにも、かくにも、単純な私なのです・・・。
posted by nana at 09:41| Comment(3) | マカオDAYS(2007年6月〜) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月06日

マカオ一早い?“馬拉松”レポート

高校卒業時の最大のヨロコビが「年に1度の持久走からの解放」だった私にとって、全く縁のないスポーツ、“馬拉松(マラソン)”。

が、ルームメイトが今年はミニマラソンに参加したので、応援観戦しようとテレビをつけると、澳門(マカオ)電視台は中央電視台(つまり、自主制作ではなく大陸キー局)のニュースになってる。そのニュースは、携帯電話の迷惑メールを報道するもので、マラソンの「マ」の字もなく・・・。

苛立って全チャンネル回すも、マカオマラソンの中継局なし。

そんなわけで、きっとこの記事が本日開催のマカオマラソンの最初のレポート?でしょう(苦笑)。

meda.jpg

ルームメイトは完走して(えらい!)、銀メダルをもらいました。
(ちなみに全員もらえるようです。)

マカオ政府観光局(日本)が力を入れているイベントですが、現地での注目度は残念ながら今ひとつのようです。
posted by nana at 09:26| Comment(4) | マカオDAYS(2007年6月〜) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月02日

狙われるワカメ

ワカメ、ではなく、「若芽」ね(笑)。
ベランダ菜園のお話。

新芽が出るたびに、何者かによって食べられてしまってます。

画像 218.jpg

ほうれん草はほぼ全滅。

画像 219.jpg

犯人は虫?鳥?

画像 220.jpg

うるうるうるるるるるぅ。

また、振り出しに戻る。
posted by nana at 10:43| Comment(4) | マカオDAYS(2007年6月〜) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月01日

小さな幸せ

ぐるぐる、ごりごり。好みのやや荒挽きで豆を挽く。

コポコポお湯を沸かし、旨みの泡を確認しながらハンドドリップ。

琥珀色の液体を口に運べば、思わずニンマリ。

時間がある、お休みだからできる小さな幸せ。

画像 217.jpg
posted by nana at 13:11| Comment(0) | マカオDAYS(2007年6月〜) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月30日

ちょっとした変化

昨日、昼休みに歩いていたら、韓国ドラマにも登場していた(?)韓国料理店「宮」の看板が、「金剛山」に変わっておりました。
konngouyama 210.jpg
経営者が変わったのでしょうか?
(ちなみに我がふるさと名古屋にも、「金剛山」という韓国料理店があり、とても美味しかったと記憶しています。この店とは全くもって関係ないでしょうが・・・。)

ちなみに、マカオに韓国料理店は何店かありますが、私が主に行くのは2店です。

主としてランチ→「東大門」(マカオ半島)→お気に入り/“韓国魚飯”(鯖の塩焼き定食)と無料で付いてくる“ナムル”
saba 090.jpg

namuru 089.jpg
ひとりで行っても、全種類のナムルを出してくれるのがウレシイ♪

主として夕食→「アリラン」(タイパ)→お気に入り/“チャプチェ”や“豆腐チゲ”
画像 133.jpg
韓国の俳優さんがフラリといらしていた事は前にもお知らせした気がします。
(もう、1年以上前の話だけれど。)

最近は韓国料理店も皇朝エリアに新店続出で、それなりに試してみるのですが、結局は上記2店に戻ってしまう。
味もさることながらスタッフのサービスが心地よいことと、高級ぶらない気取らない雰囲気が(私には)あっているからでしょう。

ちなみに、取引先の方が「焼肉が美味しい」と大絶賛していた「漢城」(タイパ)も行ってみましたが、行列のできる店だけに、ちょっと私のかける期待が大きすぎたかも。
肉を漬け込むタレが(恐らく)全部同じだから、どのお肉を食べても同じような味に感じてしまいました。

「漢城」ファンの皆様の嗜好を否定する気持ちは毛頭ございません。
味覚は個人的嗜好の集大成であり(←ちょっと大げさ)、人の味覚は信じず、自分の味覚をひたすら信じるのが私のスタイルです。

自分のお気に入りに出会ったときの嬉しさは何ものにも代えがたく。
逆に「美味しくない」ものをチョイスしてしまったときの失望(私の場合それは「絶望」に近い)も、何ものにも代えがたく。

かくの如く、単なる個人的趣向追求型の「食いしん坊道」は果てなく続くのです。
posted by nana at 10:14| Comment(2) | マカオDAYS(2007年6月〜) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月25日

怒涛の3週間を振り返る

滞る、更新。

生きてます!ご安心ください。

先々週のお休み、めずらしく香港に。
悲願のクレジットカード申請。
(まだ、手元に届かず。)
HongKong.jpg
香港の夜景、いと美し。

先週のお休み、半仕事、半プライベートで台山へ。
強風のため、船のダイヤに乱れあり。
TaiShang.jpg
ザビエル臨終の地、上川島に上陸ならず。
残念、無念!

そうこうしてたら、マカオグランプリ。
GrandPrix.jpg
今年は日本人選手の活躍なし。

昨日のお休み。
ひたすら寝たあとは、課外活動でトラムに乗る。
Tram.jpg
(哀愁漂う、おじさんの背中。)
ゴールはマカオタワー。
美食節を冷やかし、タワー内「Singing Bean」へ。
aisu.jpg
食事もデザートも美味しい。
makau.jpg
夜景もキレイ。

コーヒー屋なのに、スモークサーモンが美味しい。
そして、コーヒー屋なのに、しゃぶしゃぶが食べられる(期間限定企画。私は未体験)。

・・・何でもアリなマカオなのです。
posted by nana at 11:08| Comment(0) | マカオDAYS(2007年6月〜) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月06日

家訓のささやき

家訓1「食べたいときに食べたいものを食べるのが、一番おいしい」

我が家の家訓(父母のつぶやき)は少なからず私の人生形成に影響を与え続けているようで・・・。

「上海蟹を食べたい!」

バイクで市場に走る。⇒ 調理する

家訓2「熱いものは熱いうちに食べるのがおいしい」

写真なんか撮ってられない、食べなきゃ・・・。
よって、蟹の写真はないが、蟹の爪に挟まれた指の傷の写真はなぜかある。

画像 121.jpg

家訓1「食べたいときに食べたいものを食べるのが、一番おいしい」

「リスボアの具だくさん肉まんが食べたいっ!」

昼休みにバイクでリスボアに走る

家訓2「熱いものは熱いうちに食べるのがおいしい」

⇒熱々の肉まんを秋晴れの公園でほおばる

画像 122.jpg

結論;いつまでたっても永遠のループで、私の体重は常にヘビィ級のママである・・・。
posted by nana at 10:49| Comment(8) | マカオDAYS(2007年6月〜) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月30日

懲りずに秋野菜

あんなに熱中していた夏野菜は収穫に到らず、
観葉植物のようになっており・・・(涙)。
画像 117.jpg
このプチトマトも果たしていつ赤くなることやら。。。

でも、植えちゃったんだよね。
秋野菜、植えちゃったんだよね。
画像 118.jpg
ラディッシュ、春菊、ほうれん草、小ネギ・・・。

画像 119.jpg
今のところは順調に発芽。
今度こそ食べられることを祈って・・・。
posted by nana at 09:55| Comment(0) | マカオDAYS(2007年6月〜) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月27日

ぶぼぼぼっ、ぼんっ!

変な臭いがするな〜と思ったら、ついに無くなった・・・。

画像 116.jpg

「ジャガイモと玉ねぎの味噌汁」作成中に我が家のプロパンガスは、
約1年の歳月を経てやっと空になりました。

引越し当初はその残量を気にしていたものの、使っても、使ってもなくなる気配が無いので、きっと我が家のボンベは底なしなんだろう(んなわけないけど)と、「なくなる」ことを意識していなかったので、当たり前のことにショックを受けた次第で。

家の前のガス屋さんへ行き初「ガス」注文。
1時間後ぐらいにおじさんが部屋まで持ってきてくれました。

「あ!うちの会社のボンベじゃないっ。」
「引っ越してきてから初めて買い換えるの。」
「初めての家は、デポジット要るよ。」
「問題ないっす。」
(支払い完了)
「じゃ」
(ボンベを置いて帰ろうとするおじさん。)
「ああ、おじさん。私、初めて付け替えるので実演お願いします。」
(コンロから繋がっているホースの先に付いている取り付け部分のボタンを押しながらカポッと外して、カシャッと新しいボンベの頭にはめて、コックを手前に倒せば終了。)
「はい」
(わざわざ取り外して、私にやらせるおじさん。)
「こう?」
「両手じゃなくて、片手でやるんだよ」
(う。両手でやっても、片手でやっても得られる結果は同じ気が・・・。)
「ははは、慣れたらそうします。ありがとう、おじさん。(やや引きつり気味の私の笑顔)」
(上機嫌で帰るおじさん)

さて・・・。
実演に心奪われ、すっかり質問するのを忘れていたけど、何で使用済みのボンベ(写真奥「黄色ボンベ」)を置いていくのかしら。。。
きっと、自分の会社のボンベじゃないと引き取らないんだろうなぁ。

ってなわけで、マカオに来て(ようやく)初めてのガス交換は無事に終了したのです。

追伸;
画像 115.jpg
食べ物を捨てられない性分なのです。
会社でもらったフルーツ(キウイ、マンゴー、洋ナシ←中秋節フルーツバスケットの残り)が腐りそうだったので、「こりゃイカン」と赤ワインに漬け込んでずっと冷蔵庫で寝かしておりました。
どうしようか悩んだ結果、今日は休みだったので柄にも無くカップケーキなんぞを焼いてみました。
甘ちゃんフルーツケーキは私の嗜好にあわないので、個人的好みで、シナモン、香り付けのブランデーをたっぷりと効かせてます。
結果、完全に「20歳以下お断り」のオトナケーキが完成しました。
posted by nana at 23:03| Comment(4) | マカオDAYS(2007年6月〜) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月22日

ホットでも、アイスでも

画像 113.jpg

「熱可楽」=ホットコーラ、だよ。
マカオじゃぁ「普通」の飲み物だよ。
以外においしいのだよ。
ストレートと、レモンと、ジンジャーと定番は3種類ぐらいだよ。
風邪のときは、地元の人は「ジンジャーホットコーラ」を飲むんだよ。

だよ、だよ、だよ!
posted by nana at 10:39| Comment(2) | マカオDAYS(2007年6月〜) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月18日

2009年10月11日

“大行動”なのです。

中国語の表記にすると「すごいイベント」って感じがするんです。

これはうちのアパートのエレベーター前の張り紙。

画像 090.jpg
(写真小さくしすぎてしまいました・・・すみません。)

上の方に“月餅盒回収大行動2009”の文字が!

そして管理人室の前に設置されたリサイクルSPOT。
<朝の写真>
画像 091.jpg
・・・1箱。(水色のゴミ袋の中に入っています。)

<夜の写真>
画像 089.jpg
・・・いっぱい!(水色ゴミ袋、二袋に増えています!)

ごみの分別があるようでないマカオですが、“大行動”だけあって月餅箱のリサイクルは進んでいるようです。
posted by nana at 10:43| Comment(2) | マカオDAYS(2007年6月〜) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月03日

探偵モノ語り

ワトソン君、キミはこの謎をどう解くかな?

画像 082.jpg

たった一夜にして、僕の大切なバイクが消えてしまったんだ。

ホームズ先生、ヒントを・・・。

ヒントはこれだ!

画像 081.jpg

なーんだ、先生。
国慶節の一斉ウォーキングの交通規制でレッカーされたんでしょ。この日は危ないって知らなかったんですか?

・・・。
posted by nana at 23:50| Comment(2) | マカオDAYS(2007年6月〜) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

お月見〜中秋節〜

画像 084.jpg

>>>月餅の食べすぎにご注意ください。

BGM ♪月亮代表我的心
   ♪月光(ベートーベンでなく、ドリの方)
posted by nana at 23:37| Comment(4) | マカオDAYS(2007年6月〜) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月01日

お誕生日の祝い方

10月1日、60歳のお誕生日です。

画像 079.jpg

今日の主役は「中華人民共和国」です。

中国の人にとって人民中国の成立記念日である国慶節は、侵略からの解放と国共内戦の終了を意味するとても重要な日なのです。
昨日何気なくニュースを見ていたらCCTV(国営)がニュース特番でこの日に向けて「44時間生放送」を組んでました。

日本の建国記念日にあわせて「24時間テレビ」は日テレはもちろん、NHKですらやらないかと。(思想的にフジがやったりして。)

返還されたとはいえポルトガル統治下にあったマカオなので、本土ほどの盛り上がりではないでしょうが「国慶」ムードに街はあふれているはず。
(「はず」、というのは今日まだ外に出ていない。よって写真もなくってすんません・・・。)

祝日で公機関はお休みですが、日系企業に勤める私は今日もオシゴトでありますので、国慶節の雰囲気が伝わる写真が撮れましたら後ほどアップいたします。

【後ほど写真】

画像 078.jpg

毎年、国慶節の日に行われる「歩け歩け大行進」の発着地点、蓮花広場前です。
この「大行進」による過剰な交通規制が、私に最大の悲劇をもたらすことに・・・。
posted by nana at 08:43| Comment(0) | マカオDAYS(2007年6月〜) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月29日

普段非公開なだけに気になるわけで

26日と27日に「マカオ政府総部」(かつてのポルトガル総督府)の一般開放がありました。
普段は外観しか見られませんが、年に一度だけ公開されます。
毎年見に行きたいとは思うのですが、ドンピシャ勤務日、勤務時間なので思い叶わず。
そこで、「これから行って来る〜」という先輩のサリーねーさんにカメラを託して、写真を撮ってきてもらいました。
(ねーさんはなぜか、このイベントに毎年出かけるツワモノである)

さて、私同様公開日に足を運べなかったアナタ!
写真で共にバーチャル「マカオ政府総部」見学体験を楽しもうではありませんかっ。
gaikan1.jpg
ピンク色のお姿で、聳え立っておられまする。

一方、お庭には噴水もあって、のどかな雰囲気。
hunsui1.jpg

さて、まずはニュースでおなじみのこのお部屋。
kisha6.jpg
記者会見場でしょうか?

マカオの地域旗と同じデザインの天井。
makau7.jpg
なかなかカッコイイですね。
(ちなみに蓮の花をもとにデザインされています。)

さ、2階に上がりましょ。
kaidan3.jpg

緑の間
midori4.jpg
どこが緑!?なんて言わないでください。

黄色の間
kiiro5.jpg
じゅうたんが黄色なだけやろ!なんて言わないで下さい。

青の間
ao6.jpg
アズレージョが綺麗♪

帰りにはアズレージョモチーフの使い捨てバックをおみやげにもらえたということです。
(ちなみに昨年のおみやげはカレンダーでした。)

行っていないのに、行った気分にさせてくれた先輩と同僚に感謝!

posted by nana at 09:48| Comment(2) | マカオDAYS(2007年6月〜) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月25日

波の乗りこなし方

シルバーウィーク。
ありがたいことに、ここマカオの地にも日本人観光客の皆様が多数訪れてくださいまして、大忙しでございました。

私がマカオに来た2007年の秋〜正月明けまでの超特大ビッグウェーブを経験してから(日々撃沈)、多少の観光客の波には動じなくなり、「いかにこの波を乗りこなすか」という冷静さをやっと持つことができるようになれた(かもしれない)です。

たまに外勤に出るのも気分転換でいいなぁなんて思いつつ、その間溜まった累積赤字のような各種本来業務の波に向かってパドリング中です。

追伸
よく行く喫茶店で思わずパチリ。
画像.jpg
「初恋感覚」はいざ知らず、「失恋感覚」を選ぶお客さんはいるのでしょうか・・・。
posted by nana at 09:53| Comment(6) | マカオDAYS(2007年6月〜) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月02日

つゐにっつつつ!!!!

耐え難きを耐え、忍び難きを忍び、やっと私好みの味に出会いましたっつ。

マカオでやっと美味しいの見つけたぁぁぁぁあ(感涙)。

この世で最も万人受けした嗜好品、それはコーヒーではないでしょうか?

誰も覚えていないでしょうが、以前、私、愚痴りました。

マカオのコーヒーはなぜ皆甘く、なぜ皆、頼んでないのにミルクを入れるのかと・・・。

記事にはしませんでしたが、実は2回目の挑戦のココ。

画像 066.jpg

以前、10番バスの旅が終わった後に訪れたときにはあっけなく「閉店でっせー」と言われて中に入ることすらできませんでした。
でもコーヒー専門店のオーラが感じられて「いつか行ってやるぅ」とずっと気になってお店です。
今回は偶然付近に所要があったので、タイミングよくリベンジに訪れることができました。
場所は媽閣廟から徒歩5分ほどのところ。

さて、何にしよっかなぁ。暑いし喉が渇いていたので「甘くないのをお願いねっ」と念を押して、アイスコーヒーを頼みました。

画像 064.jpg

げげげげげげげっ。
クリーム入ってきちゃったぁぁぁ。
あー、クリーム要らんと言うの忘れたあぁぁ(涙)。

しょうがないから、ヤケクソで一口。

「お?」

んで二口。

「よよよよ」

んで三口。

「!!!!!」

これがオイシかったのです!!!!!とっても。

でも自分の舌に対して少し半信半疑。
「単に喉が渇いてたから」と言う気もします。

迷った挙句、意を決して店員さんに「ブレンド(総合珈琲)」をホットで頼みました。やはり、アイスコーヒーでは真意を確かめにくい。

画像 065.jpg

今度はちゃんとブラックで出てきました。
でも、こういう風に泡立ってるのは機械で淹れてるな。。。
あまり期待せずに一口。

「・・・・」

もう一口。

「ふぅっ」

さらにもう一口。

「・・・フツーの味、だ。」
(ガックリと肩を落とすワタシ。)

残念極まりない思いを深く、深〜く噛み締めながら、気休めにミルクを入れて飲んでみることにしました。

一口。

「?」

二口。

「!?!?!?」

三口

「@@@@@@!!!」

まいうぅぅぅ!!!!!

そうだったんだ!この店は、コーヒーと生クリームとの相性が抜群だったんだ!
だから、アイスコーヒーにミルクが入ってても美味しかったんだ。
(深く、深〜く納得。)

この店、まさに、私好みの「コメダ路線」ですっつ!
(名古屋地区以外の方、わからない例えですみません。)
こんな店がマカオにあったとは。。。
(ひとり密かにガッツポーズ。)

もちろん、好みがあるので何とも言えませんが、
コメダファンのあなたなら、私の心の叫びをご理解いただけると思います。

私は今後月1で通うことになるでしょう。

(ああ、折角コーヒーミル買ったのに。ブツブツブツ。。。)

何はともあれ、嬉しくて切ない本日の発見でした。

posted by nana at 01:21| Comment(0) | マカオDAYS(2007年6月〜) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする