2017年02月17日

■下諏訪温泉「新湯」

IMG_0786.JPG

・長野県
・2016.2月
・また行きたい!
・立ち寄り湯
・宿泊した「マスヤゲストハウス」さんから一番近い銭湯だったので「朝風呂」に行ってみました。源泉かけ流しで230円!( ;∀;)う、うれしい。。。しかも朝の5時半からやっている!6時ごろ行ったら、地元のおばあちゃん2人がお互いの背中を流し合っていました。ほっこりするなぁぁ。泉質はもちろん、昔ながらの銭湯を味わえて大満足でした。

<追記>
マスヤゲストハウスのスタッフまーちゃんが、「新湯」を紹介してるPVを偶然見つけました!
「信州下諏訪3湯めぐりセット」もあるそうな〜(^_-)-☆
posted by nana at 18:22| Comment(0) | 入湯φ(..)メモメモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

■毒沢鉱泉「神の湯」

IMG_3793.JPG

・長野県
・2017年2月
・個性的なお湯でした。
・立ち寄り湯で利用
・源泉温度が低いので加温されていますが、泉質の良さがすばらしい。“飲料泉”を「マズくないじゃん」と感じたのはここが初めてかも。武田信玄の隠し湯とあり、その由来をフムフムと読ませていただきました。鉱物が貴重な戦国時代、鉄があるのを隠すため信玄がわざと「毒が流れる沢」とのうわさを広め、他の戦国武将からこの地を隠したので「毒沢温泉」との名前がついたのだとか。へー!
余談ですが、休憩室のソファがゆったりでゆっくりくつろげたのもよかったです(*^_^*)。

IMG_3796.JPG

IMG_3794.JPG
[温泉成分表、ピンボケですんません(^^ゞ]
posted by nana at 15:09| Comment(0) | 入湯φ(..)メモメモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月03日

■七味温泉ホテル渓山亭「惠の湯」

IMG_0510.JPG
・長野県
・2016.10.20
・また行きたい!
・立ち寄り湯
・近くにも魅力的な野天風呂がありましたが、ゲストハウス蔵の女将、まりなさんのオススメもあってこちらに立ち寄りました。丁度紅葉の時期だったこともあって、景色&お湯を同時に愉しめて最高でした。露天の緑色系の大風呂は湯温低めなので、真冬はつらいかも。川側にある湯船小さめの白濁の湯は湯温が高めでわたし好みでした。受付で販売している温泉卵も絶妙の半熟具合で、とにかくシアワセなお湯となりました。
IMG_0512.JPG

<追伸>
IMG_0505.JPG
近くにある「雷滝」も是非お立ち寄りください。
こちらもゲストハウス蔵のオーナー、まりなさんに教えてもらったのですが、想像以上に水量が多く迫力のある滝で大興奮でしたよ〜!
posted by nana at 16:58| Comment(0) | 入湯φ(..)メモメモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月20日

■野沢温泉「横落の湯」

画像-0026.jpg
・長野県
・2016.10.19
・また行きたい。もちろん、他の外湯にも。
・日帰り湯
・新潟から長距離運転の後に立ち寄ったこともあり、高温の湯が全身に染み渡り、疲労回復効果抜群でした。円形のそんなに大きくない湯船ですが、地元のおばちゃん達の会話を聞きながらの湯は格別。スキーシーズンではない時期に行ったのは初めてで、とてもすいていて驚きました。
posted by nana at 08:29| Comment(0) | 入湯φ(..)メモメモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

■草津温泉「西の河原大露天風呂」

IMG_0467.JPG
・群馬県
・2016.10.18
・ここもいいけど、草津の他の外湯にも入ってみたい。
・日帰り湯
・とにかく広い。開放感もあって、泉質も勿論良い!(源泉熱すぎるので、加水あり。)紅葉の時期に行けたのは、ラッキーでした。
IMG_0468.JPG
posted by nana at 08:18| Comment(0) | 入湯φ(..)メモメモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

■みはま温泉

IMG_0464.JPG
・2016.10月某日
・愛知県知多郡美浜町
・家から近いので、ちょくちょく行く。
・立ち寄り湯
・「かんぽの宿美浜」の湯。加水も、加温もしているけど緑がかった湯はツルっとしていて気持ちがいい。改装して、露天風呂ができたのも好印象。
IMG_0462.JPG
posted by nana at 08:07| Comment(0) | 入湯φ(..)メモメモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月17日

■大沢温泉自炊部「湯治屋」

IMG_0448.JPG

・2016.09.08
・岩手県
・よかったけど、1度でいいかも。
・立ち寄り湯
・外観は趣ある建物だが、中に入るとリノベされていて、湯治宿とは思えないてきぱきしたホテル並みの対応や清潔さに驚いた。混浴露天は清掃中だったので、女子半露天に。川が一望できる造りになっていて、こちらで十分お湯も、景色も堪能できた。ただ、湯船に浸かっている時、シャンプーなど(備え付け)の香りが風向きの関係か?鼻に着いてしまって、温泉気分を阻害されてしまったのだけが残念。個人的には、「なんにも置いてない」「せっけんしか置いてない」温泉が好みです。中のお蕎麦屋さんが有名ということで立ち寄ってみましたが、お味はふつう。一度食べれば、いいかな。(ただ、店員さんの対応はこちらもとてもよかったデス。)

IMG_0451.JPG
posted by nana at 08:23| Comment(0) | 入湯φ(..)メモメモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月15日

■沢内銀河高原温泉「カタクリの湯」

IMG_0443.JPG

・2016.09.07
・岩手県
・(湯は)1度でよい。
 但し、「できたて銀河高原ビールを湯上りに飲むため」であれば再訪したい。
・宿泊
・正直、ちょっとさびれた高原ホテル・・・でしたが、スタッフの方の対応が好く、何よりもビールが美味しかった。ハーフビュッフェのローストビーフ&自家製ソーセージも絶品でした。温泉は正直、全く期待していなかったのですが、ろ過循環であるものの、加水はしておらず、癖のないいいお湯でしたよ。生ビールはスタウトが品切れで、定番のヴァイツェンとペールエールと季節のビールの3種でした。生では「ペールエール」が最も私好みでした。

IMG_0440.JPG
posted by nana at 08:24| Comment(0) | 入湯φ(..)メモメモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

■乳頭温泉郷「鶴の湯」

IMG_0435.JPG

・2016.09.07
・秋田県
・また行きたい。
・立ち寄り湯
・言わずもがな、東北屈指の秘湯。あまりにも有名になり、ひとが増えすぎてしまって残念と言う声をよく聞くが、平日だった為か人もさほど多くなく十分に愉しめました。10年以上前に家族と宿泊したことがあったので、(鶴の湯はやめて)黒湯に行こうか、蟹場に行こうか・・・と迷っていましたが、小石の間からぷくぷく湧き出る湯の感じ、開放的な露天風呂、体を包み込むような白濁の湯、今回は「鶴の湯」再訪で大満足でした。個人的には混浴露天より、女子露天の造りが好み。名物の「山の芋鍋」も変わらぬ旨さ(新館「山の家」のランチ)でした。

IMG_0437.JPG
posted by nana at 08:02| Comment(0) | 入湯φ(..)メモメモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月14日

■奥々八九郎温泉

IMG_0429.JPG

・ヒミツ
・秋田県
・だーい好き!
・野湯
・台湾の文山温泉に浸かって以来、すっかり野湯ファンになってしまった。
 今回も下調べをして、旦那様のご協力のもと何とか辿り着きました。
 ブクブク湧き出る天然温泉、褐色の湯、熱めだが肩まで浸かれる湯温。
 緑に囲まれ、空を仰ぎながら入る湯、本当に気持ちよかった!

IMG_0431.JPG
posted by nana at 08:20| Comment(0) | 入湯φ(..)メモメモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月09日

■銭川温泉

IMG_0421.JPG

・2016/09/05〜07
・秋田県
・また行きたい
・宿泊
・オンドルの宿。ごろごろ転がって読書、至福の時。 
 基本自炊(湯治)の宿だが、頼めばシンプルなご飯を出してくれる。
 山菜好きの私はどの小鉢も美味しくて、大満足。
 付近に個性的な名湯が多いので、お湯は癖がなく地味に感じるが、
 かえって何度入っても飽きないのがいい。
 旅人には敷居の高くなりがちな湯治宿だが、ここは女将さんたちの気配りで、
 一見さんでも泊まりやすい。
 家族風呂が木の浴槽の香りが満ちて、外の景色が見られておすすめ。

IMG_0414.JPG

IMG_0422.JPG
posted by nana at 06:30| Comment(0) | 入湯φ(..)メモメモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

■松川温泉「松楓荘」

IMG_0409.JPG

・2016.09.05
・岩手県
・好き!
・立ち寄り
・名物の洞窟岩風呂やつり橋は台風で流されてしまって、存在せず。
 だが、泉質素晴らしく、女子内湯、混浴露天共に満喫(/・ω・)/ 
 次回はお昼時に訪れて、イワナの塩焼き食べたい・・・。

IMG_0412.JPG
posted by nana at 06:11| Comment(0) | 入湯φ(..)メモメモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする