2007年04月28日

タイムアウト!

今日は、札幌近代美術館で開催中の、「空海マンダラ〜弘法大師と高野山」
を見に行ってまいりました。
のんびーり、午後から出かけていったら・・・おーまいがっ!
全部見終わる前に、閉館時間(涙)。
映画とかと違って、「鑑賞時間」は本人次第だから、
もうちっと考えて早めに出るべきでした〜。反省、反省。

仏像好きの私としては、運慶作の「八大童子立像」に目が釘づけ!
あの「線」すごいなぁぁぁぁ。なんであんな流れるような線が彫れるんだろう。
そして、一体一体の表情のスバラシさ。まさに、『いい仕事してますなぁぁぁ〜』と感嘆。

実は高野山は、添乗員時代になんども行って宿坊なんかにも泊まったりしているのですが、何せ仕事で行ってますので、お客様の「ご朱印」をGetすることに全精力を注ぐ次第で、奥の院まで足を運んでいるにも関わらず、仏像はゆっくり見られなかったのであります。

円空仏の時もそうでしたが、まさか、北海道の地でお宝物の仏像たちに
お会いできるとは・・・。
ミュージアムショップでは、マンダラやお守りを授かる人が多く、
「お大師さん」信仰の深さを垣間見ました。
四国のお遍路を終えて、最終のゴール地点は、高野山奥の院。
北海道の人は、そんなに簡単に行けないですものね。
そういう意味では、実に意義深い企画展ですね。

無宗教の私も、純粋に仏教美術として楽しめました。
6月3日までですので、アナタも是非!
posted by nana at 21:50| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 小樽DAYS(2004年5月〜) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/40281307

この記事へのトラックバック