2012年12月01日

巡りめぐって本州帰還

画像-0660.jpg

旦那の何気ない一言で、メール投稿をたくさんすると携帯料金がかさむことを思いだし(^o^;)、全然投稿しなくなってしまってまったnana@貧乏性デス。
結果、すでに今晩は旦那の実家である金沢IN。こりゃいかん!と携帯を手にした次第です。
どこの土地まで放浪について書いたかしらん?すっかりどこまで書いたか忘れてしまいましたので重複してたらすんません(^^;
阿蘇では「阿蘇び心」さんを出たあと「さこんうえの蛙」さんや「TAO塾」さんを訪問し、宮崎の串間で非電化工房「地創塾」仲間の日下さん夫妻にすっかりお世話になり、ヤギの千里(ちり)ちゃんと遊び、みかん農家さんを訪問し、ネジ&みなみさん素敵ステキ自給自足ファミリーと出会い、都井岬で野生馬に挨拶し(写真参照)、旦那の趣味に付き合いブルートレインを移設した簡易宿泊施設を拠点に移住候補地として期待していた人吉の街を巡り、その後「theスナフキンズ」さんというステキの極み古民家改装ゲストハウスでオーナーの大樹さんと語らい、雲仙の景色の雄大さに魅了され、佐賀のカリスマ夫妻、小野寺睦さん&亜紀さんの「旅する木」を訪問し、そのご夫婦の超〜自然体でかっこいい生き方に心打たれ、長崎のゲストハウス「かがみ屋」さんで夫婦はバランスよね、と再確認し、気になっていた「雪の浦」の地に立ち寄り、久しぶりにカフェ研修でお世話になった赤村の「クリキンデイ」で後藤さんとゆうこさんに九州ぐるっと一周報告を聞いて頂き、門司港からエイヤっとフェリーにのって、神戸港→有馬温泉を経て移住候補地の出石へ。「地創塾」仲間のハブチ
さん所有の町屋を見せて頂き、名物「皿そば」を味わい、自給自足界の重鎮、大森さん率いる「あーす農場」にお邪魔し、各地でちゃっかり温泉も味わいながら、金沢に帰って参りました。

このあとは、上越と南知多を回る予定です。

遊んでるようで、真剣に先達方のお話を伺い、移住地を本気で探している次第です。

引き続き熱烈求むっっ、物件情報!
posted by nana at 21:03| Comment(0) | 赤村DAYS(2012年10月〜) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。