2014年12月28日

今年も1年お世話になりまくりでありがとうアリガトウ(^^)/

気が付けば、今年も終わろうとしています・・・。
年越ししてしまう前に、11月末〜12月の振り返りを。

IMG_1577.JPG
11月24日に、田中優さんの講演会に行って参りました。
ダンナ君の影響で著書は何冊か読ませて頂いておりましたが、生でお話をお聞きするのは初めて。
データを基に現代社会の矛盾点を、バシバシ突いてく優さん。
これまで持続可能な暮らしを自分の手で創るためには、やはりある程度「アンチ文明」的な生活パターンにならざるを得なく、ナマケモノの私にはどうしてもそれを貫くことが難しく、我らが師匠、藤村靖之先生も「愉しむ」というキーワードでその解決方法を提示してくださってはいたのですが、どうしても「実行できない自分」に対する「劣等感」みたいなものが根付いておりました。(きっと、今もそれは持っています。)
今回の優さんのお話から、ナマケモノの私でも「技術を選択する」という方法でその「アンチ文明」「劣等感」の壁を突破できるのではないか、という希望を持つことができました。
太陽光発電に関し、これまでは、メガソーラに関しては金儲けの茶番だし、パネル生産に関しても結局従来型の大量生産・消費のシステム上にあって環境負荷も大きいと、あまり積極的に賛成はしていなかったのですが、優さんはきちんとしたデータやリサイクル可能性示唆した上で、そのエネルギーを「自己生産→自己消費に使うのであれば」、非常に有効なエネルギーであると結論付けていました。
あんなに素晴らしい発明品である太陽熱温水器が、一部メーカーの強引な販売方法によって世に評価されなくなってしまったのと同様に、太陽光発電に関しても、きちんと勉強しないと「酷い部分」と「素晴らしい部分」を混同してしまいます。
自分のしたい暮らしを自分の判断で形作って行くためには、必要な情報を得に行くのを惜しんではいけないな、と感じた優さんの講演会でした。

そんな真面目なことを昼間は珍しく考えていたのですが、当日の夜には、居酒屋「温々」の女将さん主催による、日本酒会が「ほどほど」で行われ、ひたすら「呑んで」おりました(^^;)
IMG_1597.JPG
みんなが持ち寄った、沢山の美味しい日本酒〜るんるん
さらに、ロケットストーブで作ったスモークチキンをはじめ、みんなが持ち寄ってくれた美味しいおつまみ〜。
温々の女将さんが「このおつまみには、この日本酒」と解説付きで選んでくれるのかステキすぎる!
いつもの仲間に加え、日本酒会と聞いてプロの杜氏さんまで紛れ込んでくれちゃったりと、新たな出会いもあってとっても幸せな夜でした。

そして、今年もやってきました「いいニク」の日。
はい。「いいニク=12月29日は」ダンナ君の誕生日なのであります。
今年はこっそりプロのマッサージ師さんに予約をしておいて「マッサージでとろけるヒトトキ」を贈呈しましたところ、喜んでいただけたようで何より何より。
当日夜は、常連カチ兄さん率いるライダーグループのみなさんの忘年会会場として「ほどほど」を貸切で使って下さっていたので、お誕生日的な演出はさっぱり考えていなかったのですが、カチさんがみんなでお祝いできるようにと特大ケーキをサプライズで持ってきてくださいました。
PB280095.JPG
甘党のダンナ君、狂喜乱舞!(笑)
旅人さんの粋な計らいに感謝、感激な一夜でした。

12月に入って、動くムーミンに会いに夫婦で名古屋までスタコラさっさと出かけました。
IMG_1657.JPG
矢場公園で、北欧フェス?のようなものが開催されておりまして、ちょっと私は期待が大きすぎて(だって、入場料まで取るのだから、さぞかしミラクルワンダフルワールドではないかと思いこんじゃったのよ〜(^^;))、「うーん、お店ばかりで見るもの少ないな。しかもアレコレ高いな。。。」と辛口感想を内心抱いておりましたが、隣でダンナ君は「やっぱり北欧の雰囲気は好きだなぁ〜」とワクワク小僧に変身して、目をキラキラ輝やかせておりました。。。(^^ゞ
IMG_1634.JPG
かく言う私もフィンランドのエールビールを試したり、「えーお金かかるの!?」と文句をいいながらも相当テンションアゲアゲでムーミン一家と写真に納まったり、ムンクコーナーで「叫び」ショットを撮ったりと結果的には、十分北欧ワールドを愉しんだ次第です。

その夜は、カナダ在住の大学時代の仲間が久々に帰国しているということで、夜は名古屋の友人宅で宴会と相成りました。
その、カナダ在住の友人ですが、私は「人類で一番オラフに似ている男」だと思います。
IMG_1662.JPG
アナ雪ファンの皆様、いかがでしょうか?

そして、ゲストハウスハンター矢田氏による第二回旅料理の会や、みんなで1年かけて育てた新米を頂くごはん会や、「ほどほど」今年の最終営業日にかこつけたごはん会や、あれれ?食べてばっかりですね・・・(^^ゞ。
IMG_1820.JPG
(写真は、地元のポン菓子屋「家田製菓」さんに、今年の自然農米を持ち込んで作って頂いた自慢のオリジナルポン菓子=「ほどポン」ですっ手(チョキ))

実は、その間、こっそり!?下呂に一泊旅行にも出かけておりました。
PC140031.JPG
ダンナ君、12月中旬は充電モードだったので月イチ夫婦旅は今回は延期かと思っていたのですが、「安近短」なら大丈夫かな〜と前日の夜に思い立ち、たまたま空いていた「湯快リゾート」の宿を予約。
うちと同じ低価格帯の宿ですが、宿の中ですべて完結してしまうのでコンセプトはまーったく違う。
でも、泊まってみて人気のある理由がわかりました。
お客様が欲しいのはゴテゴテしたサービスではないんだなぁ〜。シンプルに、でも、必要なものはちゃんと全部そろっていると。
なーんて真面目に宿分析してますが、単に私がゲストハウス以外に泊まる従来型の旅を久しぶりにしたかっただけかもしれません(^^;)
おかげさまで大好きな温泉に浸かってのんびり骨休めができて、満足です。

そうだ!ほかにも振り返れば「奈良日より」の、のじゃさんが来てくれたり、下呂から帰った夜に、写真家のとうやさんが地球宿で出会ったという、山梨でゲストハウスを開業予定の若者&地元で障がい者雇用の活動を進める磯部さんというこれまたパワフルな女性を連れてきてくれたりと、11月〜12月の「ほどほど」も新たな出会いがいっぱいで、濃くて愉しい毎日でした。

IMG_1911.JPG
今年最後の更新になりますが、本当〜にすべてのつながりに感謝!

IMG_1882.JPG
来年もどうぞよろしくお願いいたします!!!<(_ _)>